便利サービス・商品

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014レビュー!ヨーグルト量産で経済的!!

アイリスオーヤマヨーグルトメーカーIYM-014

私は腸内環境を整えるために毎朝ヨーグルトを食べているのですが、意外とお金がかかるんですよね...。「ちょっともったいないな〜」と思っていたところ、ヨーグルトメーカーの存在を知ったので実際に購入してみました。

購入した「アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014」を実際に使ってみた感想を紹介しようと思います。

結論としては、

結論

めっちゃオススメ!!ヨーグルトを良く食べる人は買って損はない!!

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014とは?

ひと言でいうと、少量のヨーグルトを牛乳に加えて、ボタンを押すだけでヨーグルトを量産できる商品です。

ヨーグルトだけでなく、次のようなものも作ることが出来ます。

  • 飲むヨーグルト
  • 塩麹、甘酒、納豆
  • ローストビーフ、サラダチキン(低温調理器として)

ただ、ここではメイン機能であるヨーグルト作りについて詳しく解説していきます。

ヨーグルトの量産方法

使用するヨーグルトによるらしいですが、

目安として牛乳900mlに対してヨーグルト100gの割合で混ぜて、「自動メニュー」ボタンを押す。(42℃で9時間発酵)

※ 私はブルガリアヨーグルトを量産しています。
※ 私の好みですが、少しヨーグルトを多めにしています(牛乳850mlにヨーグルト150g)

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014牛乳パックセット1

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014牛乳パックセット2

牛乳パックのままでOK

9時間待ったら完成!!

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-014完成

めちゃくちゃ簡単

温度や時間設定は細かく調節出来ますが、基本的に自動メニューで問題ないです。

ヨーグルトの種類や硬さなどの好みによっては、微調整が必要かもしれません。

 

ヨーグルトメーカーのメリット

メリット

  • 経済的
  • 簡単操作・お手入れ不要
  • ヨーグルト以外の料理に使える

経済的

1000mlの牛乳と少しのヨーグルト(100g)があれば、約10倍に増やすことができるので経済的です。

ヨーグルト量産の流れ

  1. ヨーグルトと牛乳(1000ml)を買う
  2. 量産する
  3. 食べきらずに100g程度残しておく
  4. 牛乳(1000ml)を購入して、再び量産する
  5. 3 ~ 4 を繰り返す

牛乳(1000ml)を買うだけで、ヨーグルト約1000g分に増やせるので、かなりお得ですよね!?

牛乳(1000ml)を190円、ヨーグルト1個(100g)を120円とすると、190円でヨーグルト10個分(1,200円)が手に入るってことですよ!!

 

簡単操作・お手入れ不要

やることは次の2つだけなので、とっても簡単です。

  • 牛乳とヨーグルトを混ぜる
  • ボタンを押す

また、牛乳パックのまま使えるので、食べ終わったらゴミ箱に捨てるだけ

本体も汚れないので、お手入れも不要です。

 

ヨーグルト以外の料理に使える

甘酒、塩麹、納豆などの発酵食品作りも出来ますし、65℃まで温度設定できるので低温調理器として利用してローストビーフやサラダチキンなどを作ることもできます。

 

ヨーグルトメーカーのデメリット

デメリットは思いつかないのですが、強いて言うなら

「頻繁にヨーグルトを食べない人には無駄」

でしょう。

メリットで書いたとおり、牛乳(1000ml)あればヨーグルト100gが約1000gに増えちゃいます。毎日食べたり、複数人(家族)で食べたりしないと消費しきれません。

週に1回食べるくらいの頻度だと、「無駄に牛乳買って食べきれずに捨てる」ってなると思うので、オススメできません。

 

こんな人にオススメ

こんな方におすすめ

  • ほぼ毎日ヨーグルトを食べる人(食べたい人)
  • 家族(複数人)でヨーグルトを食べる人

とても簡単・手入れ不要で経済的なので、ヨーグルト好きは買って損はしません!!

-便利サービス・商品

© 2021 フリエン生活 Powered by AFFINGER5